スポンサードリンク

2011年08月25日

共感者

さだまさしの、ほぼ月一回?のNHK深夜のお楽しみ番組「今夜も生でさだまさし」

さだ.gif
 http://www.nhk.or.jp/masashi/

前回の番組でも言っていたが、
例えば渋滞が出来た時、その根源を作った人は必ずいる。
そういう人を探して「悪いのはお前だ!!!」と言ってみたい時がある、と。

さだ生.jpg
「今夜も生でさだまさし」 1,500円(税込)

事故って渋滞した時、事故の要因を作った責任者はいる。
まだ続いている原発問題も、
安全対策を怠り原発を推進してきた組織なり人物は必ずいる。
混迷が続く政治だって、
そういう要因を創ってきた政治家や国民だっている・・・

そういう人に向かって、
「悪いのはお前だ!!!」
と言えたら、どんなにスッキリするだろう。

曖昧な責任追及や、蓋をしたがる人間関係も勿論あるかもしれない。
でも、正体が掴めたら、修正は必ず効く。
悪い個所が判明しないと、病気も治しようがない。

原因が解ったら、違った結果も生み出せる。
責任者を特定出来れば、悪い事態は再度起こりにくくなるんでは?

「悪いのはお前だ!!!」と言える解決を!
ラベル:怒り
posted by 夜更かし中年隊 at 17:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

ドライバーの常識欠如

運転してると、ヒヤリ!とする事が多い。

まず十字路で同じ方向へ曲がる時、ワレ先に!と侵入して来る車。
オイオイ、そこは左折車優先が常識だろ?右折車は後でっせ!!

二車線から一車線に狭くなる道路で、後方から二車線を飛ばして来て
車に被せる様に侵入してくる無理示威車両。
もっとユトリのある運転しろよ!
コレ意外と女性も多いのは、女性が厚かましくなってるから?

信号が赤になっても「まだ行ける!」と突っ走って行く車両!
危ない!って、見てる方がヒヤリ!とさせられる。
そんなに死に急ぎたきゃ、トットとどうぞ。

交通安全ポスター.jpg

どんなに混んでてもマイペースなドライバー。
飛ばせ!とは言わないが、せめて標準速度で走ってくれよ。
この混雑はアンタのせいだよ!と言いたくなる。

コーナーに駐車している車両、危ないだろ!
いざ曲がろうとする時、車両で先が見えないだろ?
車が邪魔で見通し悪くって事故起こしたら、責任取ってくれるかい?
コーナーの10m内は駐車禁止ってドライバーの常識だろ?

そして、バイクの怖いもの知らずの運転ぶり。
二車線・三車線の間をクネクネ・スイスイのつもりだろうが
車のドライバーは、急に入って来るバイクにビックリがく〜(落胆した顔)
空いてると見るや反対車線にも進入して、飛ばして行きやがる。
バイクは左車線を走るのが基本だろ?

交通安全グッズ 反射防止マット 防眩マットLサイズ

飲酒運転はもってのほか!
ドライバーのマナー意識の低下にトホホ・・・と怒りが!
ラベル:安全 運転 マナー
posted by 夜更かし中年隊 at 18:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

早く見たい映画「100,000年後の安全」

長崎未公開なので、まだ静かなブームと感じるが・・・
原発を扱ったドキュメンタリー映画「100,000年後の安全」。

10万年後の安全.jpg

実はこの作品、九州では殆どが上映済み。
日本いや世界で2都市しか原爆を受けていないその長崎で、
何故上映が遅れているのか!?

東京の1館から拡がったこの映画は、
大きな反響となって7月末には国会でも上映された。
3・11の東北大震災後の原発災害に揺れる日本で、
正にタイムリーな映画と言える。

原子力発電所から出される、大量かつ高レベルの放射性廃棄物。
その埋蔵を巡っての、地球の10万年後の未来を考える映画。
埋蔵される集積所は、自然や人間に長期的の影響を与える。
未来の地球・子孫の安全性について問いかける映画。

早く見てみたいものだ。

映画「100,000年後の安全」HP
http://www.uplink.co.jp/100000/introduction.php
posted by 夜更かし中年隊 at 18:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。