スポンサードリンク

2011年09月09日

怒りの救急病院

病院を回って、久々?「頭にきた〜っ!」パンチ

嫁さんが高熱と倦怠感で調子が悪く、昨日の昼も病院へ通っていた。
処方箋の薬飲んで一晩、朝方になっても一進一退。
熱が39度を越え症状が落ち着かないので、救急病院へ。

まず、長崎医師会の急患センターへ車を飛ばし着いたのが朝6時過ぎ。
受付は朝6時迄、15分程経過してたんでシャットアウト。
それならば…と、子供が小さい頃よく連れて行ってた成人病センターへ。

受付のガードマンが症状を聞き、先生に問い合わせて貰うと
血液の専門医の先生なので、それならば原爆病院へと紹介された。

原爆病院へ再度車を飛ばし、急患窓口で受付を済ませる。

待合室に入ると付添いの叔父さんみたいな人が一人。
それからが長く、往診時間まで約30分待ち。
往診室へ入り、尿検査・血液検査・レントゲン撮影…と検査があり、
注射も点滴もなく、終了したのが受付から2時間以上も経過。

結局症状は一向に良くならず、検査ばかりで薬だけ貰って
会計で精算すると6200円!

一体、何なのだ!この急患対応の病院は!!

先生もインターンみたいな若い世代だったらしいが、
急患センターの名が泣くぜ!
少しは駆け込んで来る病気の患者の身にもなって、
プロなら症状くらい軽くして帰せよ!

【送料無料】病院に殺される!

【送料無料】病院に殺される!
価格:690円(税込、送料別)



ラベル:医者 急患 診察 病気
posted by 夜更かし中年隊 at 17:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

無念の映画ランキング

原作もPart2まで読み、やっと公開になった「神様のカルテ」。
いい作品に仕上がって大ヒット、興行収入トップも納得!

【送料無料】神様のカルテ(2)

【送料無料】神様のカルテ(2)
価格:1,470円(税込、送料別)



7週目に入った「ハリーポッター死の秘宝Paet2」も
総興収が90億円、100億突破も目前!
3位に評判がいい「カンフー・パンダ2」が入った。

しかし、浅田次郎原作「日輪の遺産」がランキングに無い!

佐々部清監督のこの作品は、
フィクションだがスケール感溢れる感動作。
出演者も実力派・堺雅人、中村獅童、福士誠治(素晴らしい好演)、
ユースケ・サンタマリア(いい味出してます)、八千草薫と豪華。
演出も丁寧だし、若い人達にも是非見て欲しい作品だ。

せめて5位内にランク入りして欲しいかった。

posted by 夜更かし中年隊 at 19:07| Comment(0) | ハリポタ 日輪の遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。