スポンサードリンク

2011年08月02日

伊良部投手の周辺

我が阪神にもいた伊良部投手が、ロサンゼルスで亡くなった。
しかも首つり自殺らしい。

尽誠学園からドラフト1位でロッテ〜大リーグ〜阪神〜そして戦力外と、
プロ野球の王道を歩いていたハズなのに、何故?
158キロの超!高速球を投げチームを優勝に導き、
野武士のイメージがピタリ!の阪神カラーが似合っていたのに。
そんなヤワなイメージではなかったハズなのに。



伊良部秀輝孤独のマウンド

伊良部秀輝孤独のマウンド
価格:1,470円(税込、送料別)



野球に限らず、スポーツの現役人生は短い。
その先、第2第3の人生をも視野に入れてないと
栄光ばかり縋っていると道を踏み間違える。

良き相談相手や、助けてくれる仲間に恵まれなかったのか・・・
新たな事業に失敗し結婚・離婚を繰り返し、
寛げる空間や時間がなかったのか・・・

一時は日本のプロ野球界を賑わせていただけに、寂しい限りだ。
ラベル:野球 自殺 高速球
posted by 夜更かし中年隊 at 19:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。